e2eSoft FlvCapture

e2eSoft FlvCapture

e2eSoft FlvCaptureスクリーンショット
スクリーンショット
Author e2eSoft
対応 2000/XP/Vista
License フリーソフト

Download Now

ブラウザ内蔵型の動画ダウンローダー&URL 解析ツール。
YouTube / ニコニコ動画 / Dailymotion / AmebaVision / MySpace / FC2 動画 等々の動画を、
超簡単な操作でダウンロードすることができます。
再生している動画をそのままダウンロードすることができるので、高画質なMP4 動画の保存も
可能となっています。

「e2eSoft FlvCapture」は、ブラウザ内蔵型の動画ダウンローダーです。
YouTube / ニコニコ動画 / MySpace... 等々のサイトにアップされている動画を、簡単な操作で
ダウンロードすることができます※1
※1 動画をFLV or MP4 で配信しているサイトには大体対応しているようですが、Veoh など、
対応していないサイトも結構あるようです。

基本的に再生している動画をそのままダウンロードすることができるので、たとえばYouTube の
高画質なMP4 動画もそのままダウンロードできたりします。
また、目的の動画はIE のキャッシュ※2 から拾わせることもできるので、キャッシュが残っていれば
そこから保存を行うことも可能となっています
(高速に&相手のサーバーに負荷をかけずに、保存を行うことができる)
※2 テンポラリフォルダ(一時フォルダ)のこと。
機能的にはかなりシンプルですが、その分使いやすいです。

使い方は以下の通り。

  1. 「FlvCapture.exe」を実行します。
  2. 専用のブラウザが立ち上がります。
    動画保存時に、キャッシュに同じ動画が残っていないか検索させる場合は、画面下部の
    Detect internet temporary files 〜」にチェックを入れ、一旦「e2eSoft FlvCapture」を
    再起動させます。
    (キャッシュを見ない場合、この操作は不要です)
  3. Address」欄に、目的とする動画ページのURL を貼り付けて、 Go ボタンをクリック。
  4. 動画ページが表示されるので、一旦動画を再生してみます。
    (ちょっと再生させたら停止してOK です)
  5. 画面下部の「Video file detected」欄に、動画本体のURL が表示されます※3
    (表示されない場合、そのサイトには対応していないということです)
    ※3 先頭に ↓ アイコンが付いているものが、動画本体のURL。
    あとは、このURL の右側にある「Download」というリンクをクリックすればOK※4
    「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がるので、ファイルを任意の場所に保存します。
    ※4 ダウンロードが中々始まらなかったら、「Video file detected」欄に表示されたURL を
    コピーし、それをIE (等のブラウザ)のアドレスバーに貼り付けます。
  6. 動画のダウンロードを開始したら、左下の Clear ボタンを押し、「Video file detected」
    欄をクリアしておくとよいでしょう。
尚、YouTube 動画をMP4 で落としたい場合などは、あらかじめURL の最後に &fmt=22 等の
文字列を加えておくか、プレイヤーに付いている「HQ」ボタンを押してから処理を行います。
(ただし、全ての動画をMP4 でダウンロードできる訳ではないので注意)

そのほか、解析された動画URL を元に、動画のプレイリスト(埋め込み型のプレイヤー付き)
作成する機能もあります。

ちなみに、0.1 Beta ということもあり、ページのレンダリングにやや不安定な部分があります。
もしページの表示がおかしくなったら、「e2eSoft FlvCapture」を再起動させるとよいでしょう。
また、起動できなくなることもあるようですが、その場合は「e2eSoft FlvCapture」を再インストール
すると直るようです。
(再インストールとは言っても、アーカイブを解凍するだけですが...)

downloadtool.net copyrights © All rights reserved